ACCESS  

   OPENING HOURS   

​​診療日       水・木・金・土・日・祝

休診日       月・火

診療時間   10:00~19:00 (水・木・金・土)

                     10:00~18:00 (日・祝)

   ADDRESS   

〒900-0006

沖縄県那覇市おもろまち4-9-10

ブギービル3F

TEL    0120-777-923

MAIL  info@mskinclinic.com

    PARKING    

当院周辺にある【TimesPARKING】と提携することになりました。

ご利用の方には、タイムズパーキングのサービス券を最大300円分お渡し致します。

提携の駐車場が満車の場合はお近くの駐車場をご利用ください。

その際は、申し訳ございませんがサービス券の発行はございません。ご了承ください。

                                                        駐車可能台数   徒歩   

  ①タイムズおもろまち4丁目第3          13台            3分    

  ②タイムズおもろまち4丁目                46台            4分    

  ③タイムズおもろまち駅前                    9台            5分    

  ④タイムズおもろまち4丁目第2          11台            7分    

© 2019 M SKIN CLINIC 

​ニキビのこんな悩み、抱えていませんか?

ニキビが気になってストレスが溜まる

ニキビができると自信がなくなる

マスクでいつも顔を隠してしまう

すっぴんではいられなくなった

人と顔を合わせることが恥ずかしい​

ニキビ治療

​ニキビがあることで余計なストレスを感じながら生活をしたり、自分に自信が持てなくなったりと、マイナスな気持ちになりがちですよね。
​M SKIN CLINICでは、そんなあなたのお悩みに最適な治療をご用意しております。
​まずはニキビについて見ていきましょう。

​▶︎ニキビとは

ニキビは、尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)という皮膚の疾患です。思春期以降にできることが多く、汚れや老廃物が毛穴に詰まり皮脂腺が化膿して炎症を起こして盛り上がったものです。ストレスや睡眠不足、化粧品が合わないなどによってもできる場合があります。

​▶︎ニキビの原因

 思春期のホルモンバランス 


思春期になると、男性なら男性ホルモン、女性なら女性ホルモンの分泌が急激に増加します。男性ホルモン(テストステロン)は皮脂腺の働きを活発にさせるため皮脂量が増加します。女性の場合は女性ホルモンのひとつの黄体ホルモン(プロゲステロン)と呼ばれるホルモンが男性ホルモン様の働きを一部持っているため、このホルモンの分泌により皮脂量が増加します。

 月経前のホルモンバランス 
 

女性の月経周期では、月経がはじまってから2週間後前後に排卵が行われます。この排卵に伴い黄体ホルモン(プロゲステロン)と呼ばれる女性ホルモンのひとつが分泌されます。もう一つの女性ホルモンである卵胞ホルモン(エストロゲン)は肌に対しては美肌傾向に持っていく作用がありますが、プロゲステロンはお肌を不安定にさせて男性ホルモン様の皮脂分泌を増加させる作用があります。そのため、生理前に大人ニキビが出来たり、悪化したりする場合があります。

 ストレス 
 

ストレスが過剰になると、ホルモンのバランスが崩れ、〈黄体ホルモン〉の活動が優位になります。〈黄体ホルモン〉は、肌や髪の乾燥や血液循環の悪化を招き、肌からニキビの原因となる皮脂を過剰に分泌します。

自律神経の乱れ
ストレスなどの影響で、交感神経と副交感神経のバランスが崩れ自律神経が乱れると、ホルモンの分泌が乱れて、皮脂の分泌量が増加したり皮脂の成分が変化するといった影響が出てきます。さらにビタミンやミネラルの消費が亢進してビタミン・ミネラル不足となり、体調の不調とともにお肌の不調が顕著に出てきやすくなります。その結果、肌荒れと共にニキビもできやすくなります。

 食生活の乱れ 
 

〈ビタミンB1〉
炭水化物(糖質)がエネルギーに変換される際に必要なビタミンです。ご飯やパン、お菓子などをエネルギーに変えるだけでなく、自律神経機能などを安定させる機能があるため、不足すると自律神経系のバランスが崩れホルモンバランスなどが崩れるためお肌が荒れて皮脂量が過剰になってニキビができやすくなります。

〈ビタミンB2〉
3大栄養素をエネルギーに変える際や皮脂腺などの器官の機能調整に重要なホルモンで、不足するとこれらの機能が衰えるため、お肌では皮脂が増加してニキビの原因になったり、肌の状態が不安定になり肌荒れを起こして皮膚炎やニキビの悪化原因になったりします。 

〈ビタミンB6〉
主にタンパク質の代謝に関わるビタミンです。タンパク質は体の細胞や血管・筋肉などのもとになる重要な成分なので、このビタミンが不足すると細胞が弱くなり、老化しやすくなります。ビタミンB2と同様に神経系にも重要な役割を果たしているので不足すると肌荒れやニキビができやすい肌になります。

〈ビタミンC〉
ビタミンCは抗酸化作用が非常に強いと言われるビタミンで、ストレスの元である活性酸素を除去してストレスを緩和したり、炎症を抑えたりする作用があります。皮脂分泌も抑制する働きもあるため、不足すると皮脂過剰と共に炎症も悪化しやすくなるためニキビが悪化しやすくなります。

 喫 煙 
 

たばこは毛細血管を収縮させ、血行を悪くします。血液循環が悪くなると肌のターンオーバーが乱れ、ニキビができやすくなります。また喫煙によってビタミンCの吸収率は低下し、消費が大幅に増えます。他のビタミンやミネラルの消費も大きく増えるため、肌荒れやニキビがよりできやすい状態となります。

​▶︎ニキビの種類

​正常な肌

ニキビ菌は正常な皮膚の上にも存在しますが、正常な皮膚上では繁殖して炎症を起こすことはありません。 皮脂腺で作られた皮脂は毛穴から皮膚表面に出ていき、表面を弱酸性にして細菌の繁殖を防ぐとともに、保湿を行っています。 正常な皮膚は角質層が上手に代謝を行っていて、余分な皮脂が毛穴に残ることなく外に出て行くことができます。

​ニキビの前段階

微小面皰
肉眼的には見ることのできない微小面皰はニキビの前段階です。 主に男性ホルモンにより皮脂腺が活性化されて皮脂分泌が活発になり、さらに毛包漏斗部の角化が進んで毛包内に皮脂が溜まり皮膚の常在菌が増殖した状態です。
毛穴の出口近くで角化異常が起こると、毛穴が塞がれて皮脂は外に出られなくなり、どんどん溜まってしまいます。

​ニキビの初期段階(炎症のないニキビ)

閉鎖面皰(白ニキビ)
毛穴が角栓により閉じて皮脂が詰まった状態です。比較的皮脂の溜まりにくい頬などの表面に白いポツポツとした膨らみができます。
毛包が広がり、アクネ桿菌が増え始めます。

​ニキビの初期段階(炎症のないニキビ)

開放面皰(黒ニキビ)
白ニキビの毛穴が開いて、そこに酸化した皮脂や古い角質が溜まり、さらにメラニン色素などによって黒く見える状態です。比較的代謝が活発で、皮脂が溜まりやすい鼻や額にできます。

悪化したニキビ(炎症を起こしたニキビ)

紅色丘疹(赤ニキビ)
白ニキビが悪化して、毛穴に溜まった皮脂に細菌が繁殖し、炎症を起こしてニキビの表面が赤く見える状態です。塞がっていた毛穴が皮脂に押し出されて広がり、中央に白い芯が見えるようになります。

さらに悪化したニキビ(化膿したニキビ)

膿疱(黄ニキビ)
赤ニキビが更に悪化し炎症が激しくなった状態です。てっぺんに黄色い膿が出てきます。外に出られない皮脂と膿が皮脂腺を破って真皮層や皮下組織にもダメージを与えるため、高い確率でニキビ痕ができます。

もっとも重症化したニキビ

嚢腫・結節
嚢胞が重症化し、さらに皮膚の深い部分にまで炎症が及んで、膿疱のまわりが硬くなって丘疹が大きくなったものを硬結といい、隣り合う膿疱が融合して深いところに膿がたまった状態を嚢腫といいます。重症化したニキビは治癒後もニキビ痕が残ることが多いため、しっかりとしたニキビ痕治療が必要になります。

  M SKIN CLINIC POINT  

沖縄初!

PDT治療導入のクリニック。

保険のお薬やニキビ用のスキンケア、ケミカルピーリング等を繰り返してもなかなか治らないニキビ。

PDT治療は、ニキビ肌を根本的に改善します。

当院は、ニキビ治療で有名なメディアージュニキビクリニックで培ったノウハウをもとに治療を行っております。

経験症例数も3000例以上。安心して診察にお越し下さい。

PDTとは「Photo Dynamic Therapy」(フォトダイナミックセラピー)の略です。

日本語に訳すと「光線力学療法」にあたります。

重症ニキビの原因である「皮脂の過剰分泌」「細菌の増殖と残存」「毛穴(立体構造)の崩れ」に対し、活性酸素の働きと自然治癒力の向上により、これらの原因を同時に解決してニキビを根本から改善します。

  ABOUT Omnilux  

Omnilux(オムニラックス)という機械を使用します。

LED(発光ダイオード)の穏やかな光により、 痛みやダメージを与えずに肌の内側へアプローチします。 ただ当てるだけではなくて、先にアミノレブリン酸というアミノ酸を内服してからこの機械で光を当てて治療をしていきます。

  • Instagram